Event Report 未来モデリング塾モビリアでは、体験教室・説明会等のさまざまなイベントを開催しています。このページでは、各イベントの様子をレポートしていきます。

2017/9/5(火)第1回横浜市教育委員会教員向け
ロボットプログラミング体験会

横浜市の小学校の先生を対象に、2017年9月5日、ロボットプログラミング体験会を弊社、未来モデリング塾モビリアで実施致しました。


2020年度において、必修化が公表されているプログラミング教育を、如何に取り入れるか、どのような準備が必要なのか、課題として取り組んでいるそうです。
そういった背景の元、横浜市教育委員会からご相談を受け、横浜教員の方々へ向けてのプログラミング体験会の開催となりました。

計3回実施する予定の第1回のイベントレポートです。

講義風景1


モビリアで実際に子供達が普段使用しているレゴロボットEV3を使用して、プログラミングの必要性・考え方について今後の参考にしていただくこと、そして何よりも教育現場でプログラミングを使ってどう向き合っていくかを考える機会となりました。

 


弊社の社会人研修向けに使用している単元をアレンジして「子供だけではなく、大人も学べる課題」と題して、一人一人の教員の方に真剣に課題に取り組んでいただくことができました。

初めて作成するプログラム、動かすロボット通じて教員の皆様もプログラミングへのアプローチや考え方を感じ取って頂けたと思います。




これからのAI/IoT時代には、
自分のアイデアをどのようにすれば実現できるのか、自ら論理的に考えて実行し、また、障害を取り除きながら再実行していく力を養うことが未来の子供達にとって重要です。
子供達のプログラミングスキルを育む環境が学校教育の現場にスムーズに実現できたらと思っています。

今後も横浜市に限らず全ての子供達に、プログラミングの考え方を通じて、自由な発想と無限の創造性を伝えていけるようにと、改めて感じられる体験会となりました。


ページ上部へ戻る